準備すべき種類とは | カードローンはかなり便利に使える最高のローンです

カードローンはかなり便利に使える最高のローンです

準備すべき種類とは

天秤

実際にカードローンの申し込みをする際には、もちろん必要書類が存在します。
まったく書類がない状態でカードローンを作ることはできませんので、具体的に何が必要になるのかをここで紹介しておきたいと思います。

まずカードローンを初めて利用するときに銀行系カードローンか消費者金融系カードローンから選ぶことになると思いますが、いずれにしても必要書類はほぼ共通しています。
大きく分けると所得証明書類と本人確認書類の2点を必ず用意してください。
特に本人確認書類は必須なので、これがないとカードローンは作れません。

なぜ本人確認書類がいるのかというと、単純に本人かどうかの確認をするためと、あなたの申告する内容の真偽を確かめるためです。
だからけして嘘をつくことはできません。

そして本人確認書類として主に使えるものですが、たとえば運転免許証だったり健康保険証や住民基本台帳カードになります。
他にもパスポートや外国人登録証明書など、人によって提出するものが変わってくるでしょう。
ただしいずれの本人確認書類にしても、絶対に顔がわかるようになっているものじゃなければいけません。
そうなってくると健康保険証はほとんど使えないことが多いので、運転免許証やパスポート辺りが使いやすいと思います。
この2点があれば他の本人確認書類は必要ないといってもいいでしょう。

ちなみに運転免許証は偽造しづらいものなので、かなり信用度の高い書類として認識されます。
またパスポートを提出する場合、最後のページにある所持人記入欄にすべて必要事項を書いておいてください。